home会社を探す株式会社そごう・西武
ソゴウセイブ

株式会社そごう・西武の評判・企業研究

location_on 〒102-0084 東京都千代田区 二番町5−25二番町センタービル 8F
そごう・西武の評判・口コミ・企業情報を掲載。そごう・西武で働く現職社員、元社員(OBOG)からの投稿情報など、転職・就職・企業研究などでご活用ください。

    評価グラフ

    株式会社そごう・西武

    会社の特徴・将来性の企業研究・分析レポート


    企業の強み・弱み・将来性・組織、企業文化の特徴に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    株式会社そごう・西武

    会議数・生産性の企業研究・分析レポート


    社内MTGの良い点・悪い点に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    株式会社そごう・西武

    上司との信頼関係の企業研究・分析レポート


    上司の良い点・悪い点・改善点に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    株式会社そごう・西武

    同僚との関係性の企業研究・分析レポート


    同僚の良い点・悪い点に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    株式会社そごう・西武

    入社理由・入社後の印象の企業研究・分析レポート


    入社理由・入社後のギャップ・やりがいに関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    株式会社そごう・西武

    退職・ストレスの原因の企業研究・分析レポート


    退職をどう防ぐかに関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。

    口コミ

    まだ口コミの投稿はありません。
  • 写真

    まだ写真の投稿はありません。
  • 株式会社そごう・西武について

    1. 目次

    2. 会社の特徴と売上
    3. 主要事業・商品
  • 会社の特徴と売上

    「株式会社そごう・西武」は、セブン&アイ・ホールディングスの傘下である小売企業です。以前は、「株式会社西武」として運営されていましたが、2009年8月に株式会社ミレニアムリテイングと株式会社そごうと合併したことにより、「株式会社そごう・西武」と名称がかわりました。 1984年に国内や海外の高級ブランドを一手に取り扱っていた専門商社を傘下に収めたことで、西武百貨店ができました。同じセゾングループでもある「西友」が西武の名前で百貨店型の店舗を運営したことで全国に店舗網が拡がり、国内には西武百貨店が11店舗あります。そごうは国内に8店舗あるので、西武百貨店と合わせた19店舗で「株式会社そごう・西武」が構成されています。また、インターネットを利用したお取り寄せなども可能です。 セブン&アイ・ホールディングスの百貨店部門にあたる「株式会社そごう・西武」の2014年度2月期の営業収益は、8,711億3,200万円でしたが、翌年2015年2月期の営業収益は8,750億2,700万円になりました。営業利益も2014年2月では65億9,000万円から1年で4億6,900万円増え、70億5,900万円となりました。

  • 主要事業・商品

    百貨店を展開している以外にも商業事業部があり、東京都千代田区と大阪府大阪市に事業所をかまえています。営業の担当者を中心にそれぞれの支援部門から人員を選出し、チームをつくってお客様の要望に応じています。支援部門には、商品の品質や仕入れの管理を行う「品質・仕入管理部門」や企画の提案や管理などを行う「ユニフォーム部」があり、ほかの部署とともに支援部門を構成しています。また、海外での生産管理を行う部門として、香港と上海に駐在がそれぞれ設けられており、商業事業部が展開している事業には次のようなものがあります。

    防災商品事業

    防災士が企業の災害対策に対して、コンサルティングセールスを行っています。災害が行った時に、さまざまな場面で必要なものが異なります。救助や救命で必要なのは、担架や災害救助用工具、避難誘導キットなどです。情報を把握するために災害対策本部を設置しますが、その際には、発電機やトランシーバー、衛星携帯電話などが必要になります。また、帰宅支援や避難生活時にも物資が必要となります。「株式会社そごう・西武」では、企業の防災力を向上するために、必要な商品を納品するだけでなく、正しく利用できるように使い方の講習会や、メンテナンスも行っています。

    ギフト、記念品

    入会記念品や株主に向けた記念品などのギフトを取り扱っています。ギフトには、お客様が利用されるお中元やお歳暮、通年ギフトなどがあります。オリジナルの商品も用意されており、なかでも1987年に西武百貨店が始めた「ごっつお便」は、受け取った人が商品の種類や受取日時を指定できるので好評です。また、記念品はオリジナル性やプレミアム性の高い商品を開発しています。 このほかにも、オリジナルの包材を提供したり資材の調達を行ったりしています。

    女性の働きやすさ、残業時間

    企業の女性の活躍推進について、厚生労働省が公開しています。2016年5月の時点で「株式会社そごう・西武」の労働者に占める女性の割合が正社員では33%、嘱託社員では15%ですが、契約社員は90%、パートナー社員では91%を占めています。また、2015年には契約社員から正社員になった女性が32名おり、女性も働きやすい企業です。 また、2016年の5月時点での管理職に占める女性の割合は14.4%で、2016年4月から2021年3月末までの5年間、女性の管理職の割合が30%以上になるよう研修を行うなど、育成登用にも取り組んでいます。 ひと月あたりの労働者の平均残業時間は、9.9時間です。シフト勤務のため、休日や有給休暇を利用して、仕事とプライベートを両立することが可能です。また、女性が働きやすいように、出産や育児による休暇取得のほか、勤務時間を短くすることもできます。