home会社を探す岡三証券株式会社
オカサンシヨウケン

岡三証券株式会社の評判・企業研究

location_on 〒103-0022 東京都中央区 日本橋室町2丁目2−1室町東三井ビルディング
岡三証券の評判・口コミ・企業情報を掲載。岡三証券で働く現職社員、元社員(OBOG)からの投稿情報など、転職・就職・企業研究などでご活用ください。

    評価グラフ

    岡三証券株式会社

    会社の特徴・将来性の企業研究・分析レポート


    企業の強み・弱み・将来性・組織、企業文化の特徴に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    岡三証券株式会社

    会議数・生産性の企業研究・分析レポート


    社内MTGの良い点・悪い点に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    岡三証券株式会社

    上司との信頼関係の企業研究・分析レポート


    上司の良い点・悪い点・改善点に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    岡三証券株式会社

    同僚との関係性の企業研究・分析レポート


    同僚の良い点・悪い点に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    岡三証券株式会社

    入社理由・入社後の印象の企業研究・分析レポート


    入社理由・入社後のギャップ・やりがいに関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    岡三証券株式会社

    退職・ストレスの原因の企業研究・分析レポート


    退職をどう防ぐかに関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。

    口コミ

    まだ口コミの投稿はありません。
  • 写真

    まだ写真の投稿はありません。
  • 会社の特徴と売上

    「岡三証券株式会社」は、岡三証券グループにおける中核企業となっている証券会社で、日本の証券業界においては、準大手というポジションを得ている会社です。創業80周年の2003年、旧岡三證券が、証券持株会社へ移行したことに伴って設立されたのが、この「岡三証券株式会社」です。 2017年3月期の決算において、営業利益は前期から横ばいの141億円、経常利益は前期比11.3%減の154億円、当期純利益も前期比5.3%減の104億円となっています。前期から継続的に売上の減少が続いています。

  • 主要事業・商品

    岡三証券は、従来型の店舗における対面営業に加え、インターネット経由のオンライントレードや電話でのカスタマーサービスなど、販売チャネルを増やしています。岡三証券では個人の顧客を中心に、株式・債券・投資信託・保険などの販売を事業として展開しています。

    株式

    株式は国内株式を中心に、外国株式、信用取引、新規公開株式(IPO)、公募・売出し株式なども取り扱っています。中でも外国株式については、米国・欧州・中国などはもとより、韓国・シンガポール・マレーシア・インドネシア・インド・ブラジルといった幅広い地域を対象にしています。また、「岡三証券株式会社」では少額からの株式投資も取り扱っています。その代表的な商品が、「株式るいとう つきがけくん」(累積投資)です。これは、「岡三証券株式会社」が選んだ300銘柄の株式から、好きな銘柄を選んで毎月一定額を継続的に投資することが可能な商品になっています。金額は毎月1万円以上であれば、1,000円単位で細かく設定することができます。また、購入した金額が単元株数に達した段階で、正式な株主として議決権を行使する権利を得ることもできます。

    債券

    債券については個人向け国債をはじめとして、外国債券、仕組債などの債権を取り扱っています。特に外国債券については、比較的格付けが高く、信頼のおける債券を中心に取引を行っています。

    投資信託

    投資信託では国内に投資を行うタイプの商品よりも、海外を中心に投資を行う商品の方が顧客から人気があるようです。「岡三証券株式会社」で人気を集めている商品は、中国経済圏企業が発行する上場株式を投資対象にする「中華圏株式ファンド(チャイワン)」。アメリカの取引所に上場している企業の中で、比較的配当利回りが高いとされている株式を中心に投資を行っていく「ニッセイアメリカ高配当株ファンド」。アジア・オセアニア地域を対象に、利回りが非常に高いという特徴があるハイ・イールド債を対象にして投資する「アジアハイ・イールドプラス」といった商品が人気を集めています。

    保険

    保険商品としては生命保険・死亡保障が一生涯継続する一時払終身保険などの商品とともに、法人顧客を対象にした事業運営上のさまざまなリスクに対応する事業保険が提供されています。この事業保険は、万が一の時のための事業継続のために使える保険というだけではなく、従業員の福利厚生などにも利用可能な商品になっています。

  • 女性の働きやすさ、残業時間

    厚生労働省が発表している、女性の活躍推進企業データベースの情報によると、2017年3月時点で「岡三証券株式会社」の従業員全体に占める女性の割合は37.7%になっています。従業員には男性が多く、女性は少数派になります。また、女性の管理職の割合についても、全体の4.6%程度となっており、こちらも同様に少数派です。 ただ、女性社員に対する育児のサポートは進んでおり、育児中の女性社員を対象にした残業免除の規定の拡充。さらに、育児・介護などの理由で退職した社員を再雇用する「再入社支援制度」などを導入しています。 なお、1月当たりの平均残業時間は30.2時間となっています。