home会社を探す伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
イトウチュウテクノソリューションズカブシキガイシャ

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社の評判・企業研究

location_on 〒100-6080 東京都千代田区霞が関3-2-5霞ヶ関ビル
伊藤忠テクノソリューションズの評判・口コミ・企業情報を掲載。伊藤忠テクノソリューションズで働く現職社員、元社員(OBOG)からの投稿情報など、転職・就職・企業研究などでご活用ください。

    評価グラフ

    伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

    会社の特徴・将来性の企業研究・分析レポート


    企業の強み・弱み・将来性・組織、企業文化の特徴に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

    会議数・生産性の企業研究・分析レポート


    社内MTGの良い点・悪い点に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

    上司との信頼関係の企業研究・分析レポート


    上司の良い点・悪い点・改善点に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

    同僚との関係性の企業研究・分析レポート


    同僚の良い点・悪い点に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

    入社理由・入社後の印象の企業研究・分析レポート


    入社理由・入社後のギャップ・やりがいに関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

    退職・ストレスの原因の企業研究・分析レポート


    退職をどう防ぐかに関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。

    口コミ

    まだ口コミの投稿はありません。
  • 写真

    まだ写真の投稿はありません。
  • 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社について

    1. 目次

    2. 会社の特徴と売上
    3. 主要事業・商品
    4. 女性の働きやすさ、残業時間
  • 会社の特徴と売上

    伊藤忠テクノソリューションズは、伊藤忠商事の子会社です。1972年に創立された伊藤忠データシステム株式会社を起源とする企業で、2017年3月期の売上高は4,076億4,900万円に上る、日本でも有数のシステムインテグレーターです。  ファミリーマート、三菱東京UFJ銀行、大和ハウス、KDDI、全日本空輸など、日本を代表する大企業のシステムを手掛けており、IBM、オラクルなど海外の有名IT企業ともパートナー契約を結んでいます。  また、本業のみならず、CSR活動も幅広く展開しているのが特徴です。特に、ITを通じた次世代育成を目指し、未来実現IT教室と題した小学生中心のワークショップを開催しているのは、システムインテグレーターだからこそできる活動でしょう。加えて、福祉施設への車いすの贈呈・補助犬育成支援などの社会福祉活動も行ったりしています。  さらに、2006年からダイバーシティ推進方針を作成し、多様性を認めあう見地から、従業員が働きやすい環境の創出に取り組んできました。その一環として、業務の効率化と利便性を向上させる観点から、社員各自が所有している端末を社内に持ち込んで業務に用いる「BYOD」というシステムを2015年から本格運用しています。他にも、様々な取り組みを行い、働き方革命を実現させているのが伊藤忠テクノソリューションズの大きな特徴です。

  • 主要事業・商品

    まず、主要事業として、大きく分けて、コンサルテーション(ビジネスコンサルティング、ITコンサルティング)、アウトソーシング(保守サポート、運用・管理、オフィス移転、技術教育)、システムインテグレーションの3つのサービスを提供しています。  これらのサービスを提供するにあたり、各グループ、部署間の緊密な連携を行うことで、とても質の高いサービスを提供しています。流通・エンタープライズ事業グループ、情報通信産業グループ、公共・広域事業グループの4つの事業グループと、ITサービスグループ、技術戦略グループ、グローバルビジネス推進本部の3つの横断的な組織に分かれています。また、国際的な品質水準である情報セキュリティマネジメントシステム、品質マネジメントシステムの認証も各組織・事務所において取得しています。

  • 女性の働きやすさ、残業時間

    伊藤忠テクノソリューションズは早い段階から取り組みを行ってきました。特に、子育て支援のための行動計画(一般事業主行動計画)への取り組みが高く評価され、2007年には次世代認定マーク「くるみん」を取得しています。  具体的には、育児休業、短時間勤務・時差出勤などを導入し、子育てと仕事の両立が図りやすい仕組みが設けられているのが特徴です。さらに、育児休業から復帰した後は、「育休後職場復帰セミナー」などのサポート体制が整えられています。また、女性の活躍推進も積極的に行っており、管理職及び上級職に就く女性の割合も2015年度には4.4%と高い水準を記録しているのも特筆すべき点でしょう。  残業時間については、20時以降の勤務や休日の勤務は原則として禁止されているなど、徹底した管理が図られています。一方、必要に応じて早朝5時~9時までの勤務も認められており、社員の健康的な生活やワークライフバランスの確保に役立っています。  加えて、有給休暇の取得が推進されているのも大きな特徴です。  具体的には、有給休暇取得推進期間が設定されていたり、本人・家族の誕生日、結婚記念日などの記念日については別途記念日休暇を取得する方針が設けられていたりなど、様々な取り組みが盛り込まれています。