home会社を探すニフティ株式会社
ニフティカブシキガイシャ

ニフティ株式会社の評判・企業研究

location_on 〒169-8333 東京都新宿区北新宿2-21-1新宿フロントタワー
ニフティの評判・口コミ・企業情報を掲載。ニフティで働く現職社員、元社員(OBOG)からの投稿情報など、転職・就職・企業研究などでご活用ください。

    評価グラフ

    ニフティ株式会社

    会社の特徴・将来性の企業研究・分析レポート


    企業の強み・弱み・将来性・組織、企業文化の特徴に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    ニフティ株式会社

    会議数・生産性の企業研究・分析レポート


    社内MTGの良い点・悪い点に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    ニフティ株式会社

    上司との信頼関係の企業研究・分析レポート


    上司の良い点・悪い点・改善点に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    ニフティ株式会社

    同僚との関係性の企業研究・分析レポート


    同僚の良い点・悪い点に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    ニフティ株式会社

    入社理由・入社後の印象の企業研究・分析レポート


    入社理由・入社後のギャップ・やりがいに関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    ニフティ株式会社

    退職・ストレスの原因の企業研究・分析レポート


    退職をどう防ぐかに関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。

    口コミ

    まだ口コミの投稿はありません。
  • 写真

    まだ写真の投稿はありません。
  • 会社の特徴・沿革

    ニフティ株式会社は、日商岩井と富士通の共同出資によって誕生した会社で、設立当初は、それぞれの頭文字をとり、エヌ・アイ・エフと呼ばれていました。2017年4月にはノジマの完全子会社になっています。会社設立当初から、パソコン通信サービスに取り組み、業界で先駆けとなり、インターネットが現在ほど発達していない時代に「ニフティサーブ」というサービスで、多くのユーザーを獲得してきました。 1995年にウインドウズ95(R)が登場し、インターネットが一般に急速に普及し始めました。ニフティは、インターネット接続サービスに特化した「@nifty」というインターネットプロバイダを開始、現在もインターネットプロバイダである「@nifty」が提供サービスの中心となっています。その他にも、クラウドサービスや、モバイルデータサービスなども展開しています。 【売上高】 売上高は、2013年3月期においては793億9,500万円でしたが、2014年3月期715億1,100万円、2015年3月期667億2,300万円でした。そして、2016年3月期は668億3,300万円となり、対前年比で50億円前後のマイナスです。ライバルのプロバイダサービスの台頭やネット環境の変化などにより売り上げに影響が出ています。しかし、設立当初からずっと親会社であった富士通から離れ、2017年4月にノジマの完全子会社となったことにより、巻き返しが期待されています。

  • 主要事業・商品

    ニフティの最大の事業は、インターネットプロバイダである「@nifty」です。もともと、「@nifty」はニフティの名前を有名にした「ニフティサーブ」と、親会社であった富士通の「Infoweb」とを統合して、サービスが開始されたものです。パソコン通信だけでなく、スマートフォンやモバイルデータ通信端末まで幅広く展開しています。また、メールボックスとして「@niftyメール」、ブログ開設サービスとして「ココログ」などを他のプロバイダに先駆けて開始しています。「@niftyメール」や「ココログ」は、古くからのユーザーをつかんでいるサービスです。 また、クラウド化にあわせて「ニフティクラウド」を開始し、スマートフォンユーザーの獲得を目指した取り組みも積極的に行われています。さらに、インターネットサービスの多様化に伴い、ニフティは、パソコンだけでなく家電商品と組み合わせたサービスを模索。例えば、高齢者や子どもの見守りサービスに注目しています。高齢化社会が進む一方、共働き家庭が増加している現代において、幅広い年齢層の、多様なニーズが潜在的に見込まれる分野です。

  • 女性の活躍状況

    職種としては、電話サービスのオペレーターや事務職だけでなく、営業や企画開発にも女性が深く関わり、大きな役割を担っています。企画開発において、プログラミングの知識や技術が必要なスマホアプリは、女性ユーザーがとても多く、女性ならではの視点が必要です。特に、NifMo(R)のアプリでは、女性の力が必要とされており、女性のプログラマーが活躍しています。また、広告主とのやり取りを一手に引き受けている営業職でも、多くの女性が活躍しています。ひと月当たりの残業時間は約18時間となっています。 育児休業などを経験してから、幹部職に就く女性がいるのも特徴です。ニフティでは2時間までの短縮勤務も可能なため、ワークライフバランスがとりやすく、子育てと両立しながら徐々に仕事復帰できるように配慮されています。また、職種によっては在宅勤務も可能です。段階的に職場と接点を持ちながら職場復帰し、さらにはキャリアアップにつなげることができます。厚生労働省が育児を積極的に行う男性を支援する「イクボスアワード」受賞者も所属しており、男女ともに育児をしながら働きやすい環境を作っています。