home会社を探す株式会社大気社
カブシキガイシャタイキシャ

株式会社大気社の評判・企業研究

location_on 〒160-6129 東京都新宿区西新宿8-17-1住友不動産新宿グランドタワー
大気社の評判・口コミ・企業情報を掲載。大気社で働く現職社員、元社員(OBOG)からの投稿情報など、転職・就職・企業研究などでご活用ください。

    評価グラフ

    株式会社大気社

    会社の特徴・将来性の企業研究・分析レポート


    企業の強み・弱み・将来性・組織、企業文化の特徴に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    株式会社大気社

    会議数・生産性の企業研究・分析レポート


    社内MTGの良い点・悪い点に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    株式会社大気社

    上司との信頼関係の企業研究・分析レポート


    上司の良い点・悪い点・改善点に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    株式会社大気社

    同僚との関係性の企業研究・分析レポート


    同僚の良い点・悪い点に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    株式会社大気社

    入社理由・入社後の印象の企業研究・分析レポート


    入社理由・入社後のギャップ・やりがいに関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    株式会社大気社

    退職・ストレスの原因の企業研究・分析レポート


    退職をどう防ぐかに関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。

    口コミ

    まだ口コミの投稿はありません。
  • 写真

    まだ写真の投稿はありません。
  • 会社の特徴・沿革

    株式会社大気社は、主に空調や衛生、塗装設備の工事や関連機器の製造販売を取り扱う企業です。1913年に、建築材料の販売や取り付けを行う企業として創業しました。1918年完成の日本最初の近代的オフィスビル「東京海上ビル」の空調と浄化槽を手がけたことを機に、建築設備業界での地位を築いています。以後、大気社は、空調システム、産業空調システム、塗装プラントの3つの領域を軸に、環境空間を提供するエンジニアリングカンパニーに変貌を遂げています。 独自の特殊技術をもとに、オフィスビルや商業施設、空港ターミナル、博物館や学校などの生活施設、半導体製造工場といった生産施設へ空調システムを提供しています。また、空調のコア技術を活かし、国内外の自動車メーカーでの塗装プラントの設計施工も行っています。 【売上高】 2016年3月期連結の業績は、売上高が2,124億2,400万円、営業利益は127億3,400万円、経常利益123億4,300万円です。2017年3月期連結の業績は、売上高2,006億400万円、営業利益は84億7,300万円、経常利益98億4,200万円となっています。

  • 主要事業・商品

    大気社は、様々な施設空間に対応した、快適な空調設備の設計施工を行っています。 独自の技術としては、熱源最適化システムを活用した「省エネ型空調システム」、音楽ホールに最適の「消音システム」、医療施設用の「超清浄手術室用クリーンユニット」があります。それぞれの空間に適した、オーダーメイドの空調システムを提供しています。

    産業空調設備事業

    業種のニーズに合わせた設備の提供を行っています。製薬工場といった高清浄環境が要求される空間には、世界最高水準のクリーンルームや排気処理装置。建築業界での意匠性や機能性、耐震性のレベルアップを図った高性能ガラリ「ルブリーム(R)」も取り扱っています。また、植物工場においては、完全人工光型で完全無農薬、除菌防虫に対応した水耕栽培植物工場システム「ベジファクトリー(R)」を提供しています。

    塗装プラント事業

    気流制御や排気処理装置といった空調設備業者ならではの特殊技術を利用し、大型塗装プラント製造を行っています。自動車だけでなく、家電製品や鉄道車輌などの塗装工場も製造。空調のみならず、塗装ロボットやコンベヤなど工場全体の設計施工、客先への塗装品質保証まで請け負っています。CO2排出量削減や、VOC低減という課題を抱える企業に対し、トータルなプラント製造技術でソリューションを提供しています。

    事業展開

    アメリカ、ブラジル、イギリス、ロシアなど世界約20か国で現地法人を展開しており、連結子会社は国内外合わせて37社になります。施工実績は世界約60か国におよび、2017年の時点では、総売上のうち50%以上が海外からの売上で占められています。

  • 女性の活躍状況

    厚生労働省が公開している「女性の活躍推進企業データベース」によると、2017年7月時点で、労働者に占める女性正社員の割合は10%、1ヶ月当たりの平均残業時間は49時間、管理職に占める女性の割合は0.8%でした。 大気社は、長時間労働や女性の活躍推進のために、様々な取り組みを始めています。長時間労働是正のための取り組みとして、会社と従業員代表組織で総労働時間縮減のための協議会を開催、残業時間の予定や実績の報告をする、ノー残業デーの実施を行っています。また、有給休暇の半日単位化や、リフレッシュ休暇、転勤時の赴任休暇といった制度を制定し、休暇が取得しやすいような取り組みを行なっています。

    女性活躍推進法に基づく行動計画

    女性が活躍できる環境整備を目的に、具体的な行動計画を実施しています。 【課題】 ・「総合職・管理職に占める女性割合が低いこと」 【目標】 ・「女性管理職の比率を2016年3月比で3倍にすること。」 【具体的な取り組み】 ・「一般職社員を対象とした総合職転換試験制度の受験方法を推薦から立候補へ変更」 ・「育児時短勤務が可能な期間を、小学校3年の年度末までに拡大」 ・「一般職から総合職へ転換した女性社員を対象とした育成研修の実施」 ・「女性社員とその上司を対象とした育成研修の実施」など