home会社を探す日機装株式会社
ニッキソウカブシキガイシャ

日機装株式会社の評判・企業研究

location_on 〒150-6022 東京都渋谷区恵比寿4-20-3恵比寿ガーデンプレイスタワー22階
日機装の評判・口コミ・企業情報を掲載。日機装で働く現職社員、元社員(OBOG)からの投稿情報など、転職・就職・企業研究などでご活用ください。

    評価グラフ

    日機装株式会社

    会社の特徴・将来性の企業研究・分析レポート


    企業の強み・弱み・将来性・組織、企業文化の特徴に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    日機装株式会社

    会議数・生産性の企業研究・分析レポート


    社内MTGの良い点・悪い点に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    日機装株式会社

    上司との信頼関係の企業研究・分析レポート


    上司の良い点・悪い点・改善点に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    日機装株式会社

    同僚との関係性の企業研究・分析レポート


    同僚の良い点・悪い点に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    日機装株式会社

    入社理由・入社後の印象の企業研究・分析レポート


    入社理由・入社後のギャップ・やりがいに関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    日機装株式会社

    退職・ストレスの原因の企業研究・分析レポート


    退職をどう防ぐかに関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。

    口コミ

    まだ口コミの投稿はありません。
  • 写真

    まだ写真の投稿はありません。
  • 会社の特徴・沿革

    日機装株式会社は、特殊ポンプ工業として1953年に創立され、1968年に現在の社名に変更されています。石油化学プラント、火力発電所や原子力発電所、原油やガス生産現場、航空機生産、命を預かる医療現場など、「万が一」が許されない産業を支えるべく、日機装の独創的な開発力と技術を提供している企業です。1971年に東証一部上場しています。 本社を東京都渋谷区恵比寿に置き、製作所や研究所を東京、静岡、石川、宮崎に設置しています。また、事業ごとに北海道から沖縄まで全国各地に支社、営業部、営業所、出張所を展開しています。 国内グループ会社は、日機装エイコー、日機装技研、マイクロトラック・ベル、宮崎日機装、日機装サーモなどがあります。海外関連企業としては、アメリカ3社、ドイツ2社、オランダ、中国4社、台湾、韓国、タイ2社、ベトナム2社など約60社との連携をはかっています。 【売上高】 連結売上高は、2014年3月期1,292億5,500万円、2015年は決算期改定により3月から12月の数字で1,102億1,800万円、2016年12月期で1,328億9,000万円となっています。2015年の1月から12月期の売上は1,320億円です。 連結の営業利益は、2014年3月期が61億2,000万円、2015年が38億4,400万円、2016年12月期で48億9,300万円となっています。2015年の1月から12月期の計上では59億8,000万円となっています。 原油価格低迷の影響やCRRT(急性血液浄化療法)事業の競争激化での海外事業の不振、航空宇宙事業が円高の影響を受けたこと、製品の品質不適合対策、納期遅延の補償などが主な原因となり営業利益は伸びていませんが、経常利益、当期純利益においては増加しています。

  • 主要事業・商品

    主な事業として、「インダストリアル事業、精密機器事業、航空宇宙事業、メディカル事業」を行なっています。

    インダストリアル事業

    世界に誇る流体技術と特殊ポンプ技術で過酷な条件や環境にも耐え、安定して稼働するポンプやコンプレッサーの開発、製造、販売を行っています。製品の提供先は世界トップレベルの石油化学、エネルギー、プラント関連の企業です。「無漏洩遠心ポンプ」「無漏洩高精度定量注入ポンプ」「固形物混入雑排水自吸輸送ポンプ」「極低温液化ガスポンプ」「高圧配管継手」などを提供しています。

    精密機器事業

    発電プラントの「自動化水質調整システム」、「ボイラ自動制御システム」のほか、火力発電所向けの「試料採取装置」、医療やバイオ研究など向けの「クロマトグラフィーシステム」「オンライン・イオンクロマト装置」「試験・研究用テスト装置」などを提供しています。エレクトロニクスやバイオテクノロジーの分野に向けては、スマートフォンなどの小型で高性能製品にフィットする「微細積層セラミック電子部品製造装置」、また「3D画像解析式粒子径分布測定装置」「粒子径分布/ゼータ電位測定装置」などの測定機器も製造しています。

    航空宇宙事業

    ジェット機のエンジンから出る逆噴射エアーを制御する「逆噴射装置用カスケード」、耐久性に優れ、航空機の燃費効率を上げる炭素繊維強化プラスチックの生産も行っており、世界中の航空機メーカーに採用されています。「逆噴射装置用ドアパネル」「トルクボックス」「補助翼」「保護カバー」などの航空機、宇宙衛星用部品を生産、提供しています。

    メディカル事業

    独自に開発したPEPA膜を使用した「ダイアライザー」をはじめ、「透析用血液回路セット」「人工腎臓透析用剤」「透析通信システム」「人工膵臓」など様々な医療機器を開発、製造、販売し、メンテナンスまでを行っています。

  • 女性の活躍状況

    労働者に占める女性の割合は、2016年9月時点で約20%となっています。女性社員の活躍を支援するため、特に育児や介護に関する支援制度に力を注いでいます。女性の働き方に関する具体的な取り組みとしては、妊娠期の女性を対象に「通院、勤務緩和、休憩制度」の支援を行なっています。また、「育児休業」は子どもが1歳になるまで取得可能で、保育園が見つからないなどの事情がある場合は、最長1歳半まで延長することができます。育児期の勤務においても、子どもが小学3年生までは、「育児短時間勤務」「残業や所定外労働の免除」「時差出勤」「フレックスタイム」「看護休暇」などを活用することができます。 社員の長時間労働の短縮や有給休暇の取得を促進する取り組みも行い、全社員での有給消化率は55%に達しています。