home会社を探す三井不動産株式会社
ミツイフドウサンカブシキガイシャ

三井不動産株式会社の評判・企業研究

location_on 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町2-1-1
三井不動産の評判・口コミ・企業情報を掲載。三井不動産で働く現職社員、元社員(OBOG)からの投稿情報など、転職・就職・企業研究などでご活用ください。

    評価グラフ

    三井不動産株式会社

    会社の特徴・将来性の企業研究・分析レポート


    企業の強み・弱み・将来性・組織、企業文化の特徴に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    三井不動産株式会社

    会議数・生産性の企業研究・分析レポート


    社内MTGの良い点・悪い点に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    三井不動産株式会社

    上司との信頼関係の企業研究・分析レポート


    上司の良い点・悪い点・改善点に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    三井不動産株式会社

    同僚との関係性の企業研究・分析レポート


    同僚の良い点・悪い点に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    三井不動産株式会社

    入社理由・入社後の印象の企業研究・分析レポート


    入社理由・入社後のギャップ・やりがいに関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    三井不動産株式会社

    退職・ストレスの原因の企業研究・分析レポート


    退職をどう防ぐかに関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。

    口コミ

    まだ口コミの投稿はありません。
  • 写真

    まだ写真の投稿はありません。
  • 会社の特徴と売上

    三井不動産株式会社は1941年に設立され、その起源が1673年という歴史ある会社です。現在はオフィスビル、商業施設、ホテル・リゾート、住宅などの分野を手がけ、「都市に豊かさと潤いを」をステートメントとし、都市やエリアの価値を高める街づくりを強みとしています。同社の総資産は2017年3月期において5兆5,708億円で、1,332名の従業員が働いています。2017年3月期の売上は1兆7,044億円、営業利益は2,327億円、経常利益は2,196億円となっています。 また賃貸、分譲、マネジメント、三井ホームなどの事業を行っており、2017年3月期において最も営業利益が多いのが賃貸で、額は1,357億円、営業利益の31.5%を占めています。続いて分譲の653億円が営業利益の28.7%を占め、マネジメントの538億円が営業利益の20.4%を占めています。 三井不動産はグループ会社が多く、さらに欧米やアジアにおいてビル事業やホテル事業などを行い、活動エリアを広げています。またフロンティア投資法人は、三井不動産フロンティアリートマネジメント株式会社が運用する商業施設に特化したリートで、上場しています。

  • 主要事業・商品

    オフィスビル

    三井不動産が手がけたオフィスビルは日本橋三井タワー、東京ミッドタウン、グラントウキョウノースタワー、霞が関ビルディングなどが有名です。そして、賃貸事業の売上高のうち57%がオフィス事業で、その約8割が都心5区となっています。このようなオフィスビル事業に関連するグループ会社は、ビルの管理を行う「三井不動産ビルマネジメント」や、清掃や設備の保守を行う「三井不動産ファシリティーズ」です。

    商業施設

    ショッピングパーク「ららぽーと」、ブランドショッピングが楽しめる「三井アウトレットパーク」などがあります。三井ショッピングパークは全国にそれぞれ十数か所あり、東京都や神奈川県など関東に多くあります。

    ホテル、リゾート

    「三井ガーデンホテル」を運営しています。

    住まい

    新築マンションなどを分譲する「三井不動産レジデンシャル」、住まいを仲介する「三井不動産リアルティ」などのグループ会社があります。新築戸建て住宅をつくる「三井ホーム」、住宅の売買・賃貸を仲介する「三井のリハウス」などを運営しています。

  • 女性の働きやすさ、残業時間

    三井不動産には総合職や業務職の就業形態があり、業務職は100%女性です。1月あたりの平均残業時間は総合職8.2時間、業務職4.3時間で、厚生労働省「毎月勤労統計調査 平成26年分結果確報」による平均所定外労働時間である11時間より少ない数値です。同社は意識改革、業務改革、在宅勤務などにより、長時間労働の是正に取り組んでいます。 育児または介護と就業の両立を支える制度として、短時間勤務制度やフレックスタイム制、育児介護費用補助休業などがあります。女性の育児休業取得率は100%で、事業所内保育所も設けています。ワークライフバランスを実現する制度として、特別休暇が導入され、所定の勤続年数に達すると取得できる休暇もあります。 三井不動産は、次世代育成支援対策推進法に基づく認定マーク「くるみん」を2014年に取得した子育てサポート企業です。また2017年に、女性活躍推進法に基づく「えるぼし(2段階目)」を取得しており、女性が活躍しやすい企業といえます。2016年に「働き方企画推進室」を設置し、多様な価値感やライフスタイルを持った方が働ける環境を整備してきました。そのほか、ハラスメントに関する研修を実施し、人事部にセクシャルハラスメントの電話相談窓口を開設するなど、女性の働きやすさに配慮しています。