home会社を探す株式会社白洋舎
カブシキガイシャハクヨウシャ

株式会社白洋舎の評判・企業研究

location_on 〒146-0092 東京都大田区下丸子2-11-8
白洋舎の評判・口コミ・企業情報を掲載。白洋舎で働く現職社員、元社員(OBOG)からの投稿情報など、転職・就職・企業研究などでご活用ください。

    評価グラフ

    株式会社白洋舎

    会社の特徴・将来性の企業研究・分析レポート


    企業の強み・弱み・将来性・組織、企業文化の特徴に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    株式会社白洋舎

    会議数・生産性の企業研究・分析レポート


    社内MTGの良い点・悪い点に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    株式会社白洋舎

    上司との信頼関係の企業研究・分析レポート


    上司の良い点・悪い点・改善点に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    株式会社白洋舎

    同僚との関係性の企業研究・分析レポート


    同僚の良い点・悪い点に関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    株式会社白洋舎

    入社理由・入社後の印象の企業研究・分析レポート


    入社理由・入社後のギャップ・やりがいに関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。
    株式会社白洋舎

    退職・ストレスの原因の企業研究・分析レポート


    退職をどう防ぐかに関する口コミ

      まだ口コミの投稿はありません。

    口コミ

    まだ口コミの投稿はありません。
  • 写真

    まだ写真の投稿はありません。
  • 会社の特徴・沿革

    株式会社白洋舎は、1906年に創業者である五十嵐健治が「白洋舎」を開業、日本で初めてのドライクリーニングを導入しました。100年以上、業界のリーディングカンパニーとして、日本のクリーニング業の発展を支えてきた企業です。1920年に「白洋舎クリーニング株式会社」となりました。資本金は24億1,000万円となっています。本社を東京都に構えており、各種部門ごとに異なる拠点を有しています。例えば、クリーニング事業における拠点は、東は仙台、西は福岡まで13か所の拠点があります。リネンサプライ事業であれば、千葉と相模事業所の2拠点です。また、海外にも拠点を設けており、アメリカに2か所、中国に1か所の計3か所で事業を展開しています。 2016年12月期の売上高は357億5,500万円となり、前年の352億1,200万円を上回っています。 2017年7月には、ミスターミニットを展開しているミニット・アジア・パシフィック株式会社と、店舗展開において業務提携をする旨を発表しました。「身の回りのアイテムのケアサービスを提供する」という点が重なる2社の、業界の枠を超えた事業提携です。この提携を行うに先んじて、国内に約300店を展開するミスターミニットにおいて、白洋舎のクリーニング取次サービスを試験的に導入していました。営業品目の充実が図れることや、顧客との接点拡大に繋がるという利点から、正式に業務提携を行うことが決定しました。 また、グループを挙げて環境問題にも向き合っています。その中で、クリーニング関連の事業活動において、環境への影響が大きい項目を重点テーマとして取り組むことを第一に提唱しています。また環境保全のため化学物質や廃棄物、排水、エネルギーや天然資源使用量の適正管理と使用量の削減に努めるとしています。

  • 主要事業・商品

    主な事業として「クリーニング事業、レンタル事業、クリーンサービス事業」を行っています。

    クリーニング事業

    日本に初めて「ドライクリーニング」を導入して以来、クリーニング業界におけるリーディングカンパニーとなっています。日本国内に15か所、海外には2か所の個人向け営業拠点があります。クリーニングの店舗や集配ルート営業網により、サービスをお客様に提供、近年は宅配便による取り扱いも実施しており、より利便性を高めている事業です。衣料品だけでなく、着物・靴・じゅうたん・布団などのクリーニングや、キッチンやエアコンなどのハウスクリーニングも行なっています。

    レンタル事業

    「ユニフォームレンタル部門」と、「リネンサプライ部門」とで構成され、利用する顧客にとっては、在庫管理や商品導入時の購買コストが抑えられるメリットがあります。 ・ユニフォームレンタル部門 レストランや工場などのユニフォームのレンタルを行なっています。 ・リネンサプライ部門 ホテルで使用されている客室リネンやテーブルクロスなどのレンタルを行なっています。

    クリーンサービス事業

    「ダストコントロール部門」と、「ハウスケア部門」とで構成されています。 ・ダストコントロール部門 マットやモップのレンタルを行なっています。レディメード、オーダーメードのレンタルマットを繰り返し利用し、使用できなくなったものに関してもリサイクルするなど、環境に優しいサービスを実施しているのが特徴です。 ・ハウスケア部門 オフィスやショップ・劇場などの清掃、ビル外装タイルや照明器具・カーペットなどの洗浄、害虫コントロールなどを行なっています。

  • 女性の活躍状況

    厚生労働省が開示しているデータによると、従業員数1,530名のうち、係長級の社員は男女合わせて160名、そのうち女性社員は17名(10.6%)となっています。課長級以上の管理職は153名、そのうち女性社員は4名(2.6%)となっています。 入社2年目や4年目の社員を対象としたフォローアップ研修や、キャリアデザイン研修、新任女性係長向けの研修など、様々な研修の場が用意されています。福利厚生としては、資格取得の支援制度や、子供の看護休暇、育児・介護休業制度、産前・育児・介護短時間勤務制度などがあり、育休後の復帰率は76%となっています。月平均の残業時間は24.6%となっています。